心がつながるセックスが女性を最高のオーガズムに導く!

menu

オーガズムの波の中で戯れるヴィーナス

ほんとは凄く感じる女性だった!

fotolia_140176495

先日ある女性と会いました。

なかなか彼氏のセックスでは
満足できないとか。

前戯があまり無く、
挿入も単調で気持ち良く無い。

なにより彼女の気持ち良さは
あまり考えないみたいです。

 

彼女はだんだんと
もやもやしてきたみたい。

もっと感じたいし、
もっとイキたい!

そりゃそうですよね。

彼とのセックスでは
クリイキも無いみたいですから。

いっさい彼女をイカせるという
考え無いみたいですね。

 

こういう男性、
どのくらいいるんだろ?

普通、中イキなければ、
なんとかクリでと思わないのかな?

どうなんでしょうかね。

 

彼女の体中の性感帯を
刺激してみました。

とても感じやすい体質ですね!

体のどこでも感じられるし、
どんどんそのレベルも上がる。

子宮もよく反応しているので、
時間の問題で「イキやすい体質」に
なると思います。

膣の中もとても感じやすい。
また当たると感じる場所が良く
分かっている。

そこに当てると快感レベルが
どんどん上がるのです。

 

多分、彼女は「オーガズム体質」に
早い段階でなる女性ですね。

セックスで何十回とイケる体質です。

子宮がすでに良く反応しているし、
心の動きがそう思わせます。

つまり、

快感に入りやすいんです。

「気持ちいい!」

と、ふわったした快感に包まれる
感覚が出て来る。
快感に埋没していくような。

このような状態に入り易いということは、
体がオーガズムに向けて準備が進み易い。

脳のオーガズムのスイッチが入り易い。
そんな体質になりやすいんです。

 

逆に心が入りにくいと
なかなかイキやすい体質になりにくい。

例えば、
セックスしてても仕事の事を
すぐ考えているとか・・

心が外に出てしまっていると、
体の準備が進まないんですね。

 

こんな素晴らしい体質を
もってるのにもったいない!

と思ってしまいますね。

彼、なんとかならないかな・・

男はなかなか変わらない!

となると・・・

女性が変わるしかないですね。

今の彼のセックスでも
十分イケる体質になるしか
無いのかもです。

 

雅人

“メイクラブアカデミー”

関連記事

“メイクラブアカデミー”