心がつながるセックスが女性を最高のオーガズムに導く!

menu

オーガズムの波の中で戯れるヴィーナス

オーガズム開発では挿入での刺激が大切!

fotolia_126879592-2

中イキが出来ない!

としたら、

オーガズム開発が必要です。

それによって「体質」を変える。

「イキやすい体質」にすることです。

 

行なう事はいろいろあります。

中でも子宮への刺激はとても大切!

子宮がより反応するようにするんです。

子宮は適切に刺激していくと、
強い快感が引き出される。

最終的には下腹部からの
刺激だけでイクくらいに強い快感
が出て来ます。

 

どうやって子宮を刺激するか?

体外からと体内からの方法が
あります。

どっちも大切ですが、
とくに体内からは強力です。

ポルチオという部位を
直接刺激するのです。

指かペニスを使って。

一人で行なう場合は
オモチャを使って刺激する。

お会いした女性で
一人だけオモチャで自分で
成功した女性が居ました。

 

指で刺激する場合は慎重に
行なう事が大切です。

ポルチオは子宮頸部のことです。

子宮の一部ですから爪等で
傷つけ無いようにすることが大切!

指ではソフトに適度な強さで
揺らしたり振動を与えます。

振動は慣れないと難しいかも
知れませんね。

 

ペニスでの刺激がもっとも強力です。

ペニスは指より太くが無い。
しかも弾力があります。

指は当たる部分が狭いですが
ペニスは広範囲に当たるので効果的。

しかも子宮を揺らすのに
効果的な動きをする事が出来ます。

 

よく男性がやるピストンでは駄目。

ピストンは男性が気持ち良く
なるための動き。

でもオーガズム開発は難しい。

どうしたらいいか?

子宮に圧を入れたり、
効果的に揺らすような動きを
するのです。

ペニスで子宮を感じながら
刺激する動きを工夫することです。

体位がとても大切になります。
効果的にポルチオに当たるような
体位を選択します。

 

男性はイキにくくなります。
ペニスの刺激は少なくなりますから。

それでいいのです。

男性がイクための動きではない。

女性をオーガズムに導く
動きですから。

 

もしセックスで
オーガズム開発をしたいなら。

彼に言ってペニスの動きを
変えてもらってくださいね。

最初は快感が無いかもしれません。

それでいいのです。

そのようなセックスを繰返すこと。

 

但し、前提があります。

その前に出来るだけ
女性の快感レベルを上げておくこと。

快感が高くなると自動的に
体の準備が進みやすくなりますからね。

これが大切です。

前戯でしっかり気持ち良く
してもらってくださいね。

彼は前戯をほとんどしない?

オーガズム開発難しいですね。

 

雅人

“メイクラブアカデミー”

関連記事

“メイクラブアカデミー”